一般外来

特に具合が悪いところがなくても、月に一度お連れ頂く方がほとんどで、定期健診としてご利用いただいております。人間の1年は、犬では7年、猫では5年くらいと言われていますので、1ヶ月に一度お連れ頂くということは、人間で1年に一度検診を受ける感覚と同じです。簡単な検診ではありますが、やらない場合と比べると、予防や早期発見の観点からも非常に大きな違いが出てきます。

 

再診料で、一般的な触診、問診、体重測定、爪切り、通常程度の耳掃除、ご希望があれば肛門腺しぼり、足裏の毛刈りなどを行います。おうちで爪が切れない、肛門腺のしぼり方がわからない、というだけでもお気軽にご利用ください。 さらに詳しく>>

 

そして、「こんな些細なこと聞いたら怒られるかな」などとお考えにならず、検診ついでにどんなご質問でも獣医師にぶつけてください。お答えします。

 

飼い主さまとのコミュニケーションを何より大切に考えております。

診療時間 日・祝
午前
AM 9:00〜PM 1:00
休診
午後
PM 4:00〜PM 8:00
※金曜のみPM 2:00〜PM 4:30

診療案内

  1. 診療予約
    当院は予約優先制となっております。事前にお電話でご予約を頂きますと待ち時間が少なく診察をさせて頂くことができます。
    ただし、救急の患者様は最優先のご診察になりますので、その際にはご予約を頂いていてもお待ちいただくことがございますのでなにとぞご了承ください。
  2. 休診日
    水曜日のみ
    ただし金曜日のみ午後は2時〜4時30分までの短縮診察になっております。ご注意ください。
  3. 診療対象動物
    犬、猫、ウサギ、フェレット、それ以外の小動物においてはお電話にてご確認ください。
    ◎これから仔犬や子猫を飼われる方や、初めて飼ったばかりでどうしたらよいかお悩みの方もお気軽にご相談ください。
  4. 診察をお待ちいただく間について
    来院時、待合時、診察時と常に逃げ出さないようにご注意ください。
    病院周囲でお待ちの際はご近所の迷惑にならないようにお気を付けください。
  5. 時間外診察について
    診察時間外も随時受け付けております。緊急の際はまず電話連絡をしてください。対応できるときは折り返し電話致しますので連絡先と症状をメッセージとして残してください。15分経過しても折り返し連絡がない場合は申し訳ありませんが、最寄りの病院か夜間動物病院にご連絡ください。

13〜16時(金曜は13〜14時)は、病院を一旦閉めております。診察・フード販売等ともにお受けできませんのでご注意ください。