院長・獣医師 

【氏名】 野田正志
【趣味】 旅行、サーフィン、テニス、マラソン
【略歴】 2003年3月 鹿児島大学農学部獣医学科卒業
  2003年4月〜2008年3月 中山獣医科病院勤務
  2008年4月〜2010年3月 麻布大学附属動物病院腫瘍科
  2008年4月〜2010年3月 関内どうぶつクリニック勤務
  2010年10月〜  天王寺どうぶつ病院 開院
  2013年4月〜 奈良県立医科大学
血栓制御医学講座博士課程

 

文献等

【誌上発表】

  • SURGEON 2007年1月号 脊髄損傷性疾患−胸椎および腰椎の骨折・脱臼
  • The Journal of Veterinary Medical Science 2011 Feb
    "Retrospective study of canine nasal tumor treated with hypofractionated radiotherapy."
  • IVR会誌 2016年1月号 Knowledge of the dog experiment

【学会発表】

  • 日本獣医師会三学会年次大会(つくば)2006年3月
    演題『脊柱管内巨大石灰化病変に起因する脊柱管の拡張と脊髄の蛇行が認められたミニチュア・ダックスフントの1例』 
  • 小動物獣医学会(大阪)2006年10月
    演題『犬の胸腰椎における脊椎骨折21例の疫学的所見と予後の検討』 
  • 日本獣医師会年次大会(さいたま)2007年2月
    演題『犬の胸腰椎における脊椎骨折/脱臼22例の疫学的所見と予後の検討』
  • 近畿地区獣医三学会2007年10月
    演題『犬の椎間板ヘルニアにおける病変の左右差決定のための脊髄造影腹背像と斜位像の比較』
  • 麻布獣医学会 2008年11月
    演題『抜歯後に鼻腔内浸潤した上顎扁平上皮癌に対して放射線・化学療法を行った犬の1例』
  • 動物臨床医学会年次大会 2009年11月
    演題『犬の鼻腔悪性腫瘍に放射線治療(大線量・小分割・多門照射)を行った63 例についての回顧的研究』
  • 獣医学術近畿地区学会2012年10月
    演題『異物が消化管および肝臓を穿通して胸腔内に移行した1 例』
  • 鹿児島大学臨床フォーラム 2013年3月
    演題『猫の肝臓内異物の一例』
  • 第157回日本獣医学会学術集会 2014年9月
    演題『血友病Aイヌモデルを用いた自己細胞移植による新規血友病A細胞治療法の開発検討』
  • 獣医学術近畿地区学会 2014年10月
    演題『心因性非てんかん発作を疑ったビーグルの2症例』
  • 血栓止血学会 2015年6月
    演題『自己細胞移植による新規血友病A細胞治療法の開発』
  • 第158回日本獣医学会学術集会 2015年9月
    演題『DNAトランスポゾンベクターを用いた新規血友病A遺伝子治療法の創出』
  • ASH2015-第57回米国血液学会 2015年12月
    演題『Novel gene therapy strategy for hemophilia A by hydrodynamic gene delivery combined with non-viral piggyBac transposon vector in canine model』

所属学会

日本獣医師会
日本獣医がん学会 評議員
獣医麻酔外科学会
日本血栓止血学会
獣医神経病学会
日本再生医療学会
日本獣医再生医療学会